2022年10月03日
閲覧人数

ゲスト 52人 と メンバー0人 がオンラインです

アナウンス
ブログ
法人サポート
お問い合わせ
102717
今日今日16
昨日昨日250
今週今週16
今月今月547
あなたのIP:18.208.132.74
ログインフォーム

 
新着情報
閲覧トップ10

2022年度親子理科実験教室(夏休み集中コース第1弾)を開催しました

8月6日(土)・7日(日)の2日間にわたって親子理科実験教室(夏休み集中コース第1弾)を開催しました。

夏休みとしては約3年ぶりとなる京都大学施設を会場とした対面形式での実験教室です。コロナ感染者が増大している中開催自体が危ぶまれましたが、保護者同伴中止等の措置を含めた感染対策をとっての実施となりました。

テーマは、「微生物と免疫」、私たちの周りにいる微生物は周りにたくさんあるのですが、バクテリア(細菌)やカビ、ウィルスなどは顕微鏡がないと目では見えません。そこで、これらの微生物を目で見えるようにする実験を行いました。

1日目に栄養となる寒天媒質を入れたシャーレの中で微生物を増やしてコロニーを作らせ、2日目に増やした微生物を今度は電気泳動にかけてDNAという文字(ACGT)を見分けるといった複雑なプロセスを経てやっと見ることができました。そして、このプロセスがこそPCRの原理ということも学びました。
微生物の種類と数は大変に多く、人体に必要な微生物もいれば害をもたらすのもいますが、こうした微生物と私たちは共存してこの地球の環境の中で生きていることを教わって教室を終えました。

まだまだ夏休み!次の親子理科実験教室は8月21日・23日の夏休み集中コース第2弾です。お楽しみに。

<角山雄一先生>
 
<教室の様子>
親子理科実験教室

基礎科学研究所ホームページ

イ ベ ン ト 情 報

現在掲載記事はありません

公 募 情 報

現在掲載記事はありません