2022年10月03日
閲覧人数

ゲスト 40人 と メンバー0人 がオンラインです

アナウンス
ブログ
法人サポート
お問い合わせ
102717
今日今日11
昨日昨日250
今週今週11
今月今月542
あなたのIP:18.208.132.74
ログインフォーム

 
新着情報
閲覧トップ10

2022年度親子理科実験教室(夏休み前企画)を開催しました

7月3日(日)、親子理科実験教室(夏休み前企画)が開催されました。

テーマは「DNAって何だろう? ~ 観察したあなたのDNAでネックレスも作ってみよう!~」約2年半ぶりとなる京都大学施設を会場として実施するの対面での教室でしたが、受講生の皆さんはとても元気で楽しそうでした。

「DNA」という言葉は知っていても、ほとんどの受講生は実際に見たり抽出したことはない中、先生の指示に従う、みんな一生懸命DNAを取り出していました。
体が大きくなる時には細胞が増えてきますが、その細胞の中にはいつも体全体の設計図が入っています。なので、細胞が増えていくときDNAのコピーを作ることが必要です。そこで、そのコピーをどうしてつくるかをゲームで体験しました。講師手作りのDNA模型の組み合わせゲームです。みんなポリメラーゼという運び屋になってDNAの種類をくっつけて楽しみました。
受講生は「デオキシリボカクサン」と「ポリメラーゼ」という難しい言葉もをしっかり覚えて帰ったのではないでしょうか。

次の実験教室は、8月に開始する夏休み集中コースとなります。お楽しみに!!

<理事長の挨拶> <鷹野典子先生>
 
<教室の様子>
親子理科実験教室

基礎科学研究所ホームページ

イ ベ ン ト 情 報

現在掲載記事はありません

公 募 情 報

現在掲載記事はありません