2021年03月04日

第28回:「愛の兜」by 家富

先日,私が指導をした元学生の結婚式に出席しました,巣立った卒業生が社会で元気に活躍している姿を見ることは,教員冥利に尽きます.さて祝詞を述べる機会をもった私は「今年の新潟は至る所,愛に溢れて,二人の新しい門出を祝っています!」と話を始めました.ご推察のとおり,今年のNHKの大河ドラマ「天地人」の主人公,直江兼続の愛の兜を念頭に置いて冒頭の言葉を選びました.新潟ではそのブームにあやかるため,あちらこちらに天地人とともに愛の字が氾濫しているわけです.もちろん新郎新婦が新潟に深く関わっていることは言うまでもありません.

続きを読む...

第27回:「法則探偵あいんしゅたいん」by 保田

今、僕のお気に入りのテレビ番組のひとつが、NHK BSで放映されている「名曲探偵アマデウス」です。

誰もが知っているクラシックの名曲を取り上げ、時に音楽理論から、時に歴史背景から、時に心理面から、名曲の裏に隠された「秘密」を多面的に明らかにしていく番組です。素晴らしい調査・脚本と解説者のおかげで、毎回あっと言う間の45分です。

続きを読む...

第26回:「再びインフルエンザについて」by 宇野

【新型インフルエンザから身を守る最前線:自然免疫力とインターフェロンシステム】

一旦治まったかに見えた新型インフルエンザが、再び猛威をふるいつつある。限られたワクチンや抗ウイルス薬資源をどう使うか、優先順位をどのようにつけるか議論がなされている。

続きを読む...

第25回:「物理屋の老後」by 小無

昔,物理屋は年をとると何をするかというのに,朝永ルールというのがあって
1. インチキ物理をやる
2. 政治をやる
3. 何もしない
の3パターンがあるという話があった.
まあ,この朝永ルール自体出所がはっきりしないし,誰かが勝手に名付けたと思われるのだが.

続きを読む...

第24回:「いろんな意見を聞くこと」by 前

昨日(9/13)はJEINのメンバーで科学番組作りについての打ち合わせがありました。場所は甲南大学の佐藤さんの研究室です。(そのときになんと・・・南部さんが佐藤さんを訪れた時に白板に書かれた式を見させていただきました!(写真参照)南部さんのご性格が少し想像できる貴重な機会でした。)
打ち合わせではいろんな意見・アイデアが出ました。やはりこういうのはとても楽しいですね。いろんな人とつながっていける力があることが科学の大きな魅力のひとつだと思います。

続きを読む...

第23回:「一人の若手から見た『科学としての科学教育研究会』」by 山田

こんにちは、「科学としての科学教育研究会」で当日受付をしておりました山田です。

研究会も無事盛況に終わり、私自身新しい視点をいくつか持ち帰ることができました。講演してくださった先生方、参加してくださった皆様、世話人の先生方に心からお礼申し上げます。

続きを読む...