2017年03月23日

第46回:「大学におけるeラーニング教育」by 鈴木

大学におけるインターネットなどのICT(Information Communication Technology)を活用した教育、つまりeラーニングは、一部の大学を除いて遅々として進んでいない。

続きを読む...

第45回:「卒業式シーズン」by 小無

もうすぐ卒業式のシーズンである。
式後のパーティは昔は「謝恩会」という名であったが、今は「謝恩」などという言葉は死語になって、「卒業パーティ」とよばれている。

続きを読む...

第44回:「大学入試センター試験」by 家富

先週後半,ここ新潟市は大雪に見舞われました.私は新潟大学に着任してちょうど15年となりますが,このような降雪は初めての経験です.26年ぶりに積雪 量が80センチを越えたとのことですから,さもありなんです.雪に対するリスク管理を忘れた私は,まず長靴を手に入れることから始めました.新潟に来た 当初は,冬には長靴,スコップ,毛布などを車の中に入れておいたものでしたが...防災の警句「天災は忘れたことにやってくる」を改めて思い起こしました.

続きを読む...

第43回:「猫と語る -その4 悪い夢、良い夢の巻」by 青山

このところずっと、よく夜中に雌猫のドロンコちゃんと話し込んでいるせいか、人間の言葉が分かりにくくなってきたような気がする。なんか、猫の方がまともなことを言うようなところがあって、妙に納得して... おっと危ない。自分が人間であることを忘れないようにしなければ。

続きを読む...

第42回:「放射線とダークマター」by 今井

定年に近くなって暇になるだろうと期待していたのだけれど、現実はなかなかそうはならなりません。

続きを読む...

第41回:「科学と裁判」by 中村

前回、第39回ブログ「気候ゲート」事件を興味深く拝読した。地球温暖化をめぐる科学的言説と社会の意思決定(政策決定)は、密接に関連しているが、時には、そうした科学的言説をめぐる紛争が、法廷に持ち込まれることもある。
例えば、東京大学が地球温暖化論争をめぐり名誉毀損で訴えられた事件

続きを読む...