2024年06月16日

第66回:「時刻表」by 家富

私も小さい頃は今風に言えば「鉄ちゃん」だったようです.特に鉄道の時刻表を見るのが大好きでした(何鉄と呼ばれるのでしょうか?).その頃は日本交通公社(現在のJTB)から時刻表が毎月刊行されていました.さすがに毎号は購入しませんでしたが,国鉄(日本国有鉄道,現在のJR)のダイヤ改正が行われる春と秋には,必ず買い求めていました.詳細な情報を載せている大型版と持ち運びに便利な小型版がありました.ところが小型版は全部の駅が掲載されておらず,私にとってはバツ.その代わりに重宝したのが交通公社とは別会社によるコンパス時刻表というものでした.こちらは小型ながらもすべての駅が掲載されていました.

続きを読む...

第65回:「モンゴルを訪問して」by 今井憲一

この夏、“核物理とその応用”という会議でモンゴルに行く機会があった。

続きを読む...

第64回:「猫と語る -その5 最近,うれしかったこと」by 青山

ここ数日,数時間しか寝れない日が続いている.
昨夜も3時に起きて,しばしの介護.それがようやく終わってベッドに戻ったがしばらく寝れないでいると,ふと枕元に猫のドロンコが来て,微笑んでいる.

続きを読む...

第63回:「科学におけるプロとアマ」by 保田

先日、ある新聞記事に目がとまりました。「科学のプロアマ『玄人はだし 呼びこむ工夫を』(尾関章、朝日新聞7月15日)」と言う論説です。英誌ネイチャーに掲載された超新星に関する論文の著者の一人に、山形市の豆菓子メーカーの社長である板垣公一さんが名を連ねたと言うニュースを紹介し、基礎科学における「アマチュア」の活躍の重要性と期待を述べる内容でした。

続きを読む...

第62回:「何かが抜け落ちてる! 口蹄疫に思ったこと」by 宇野

何かが抜け落ちてる!  新型インフルエンザ騒ぎのとき、そう思った。ワクチンよりも先にすべきことあるのでは、もっと自分の身体の感染防御機構について、理解し、信じなければ。あいんしゅたいんのプログにも少し書いたが、なかなか通じなかった。やっと収束したとおもいきや、今度は口蹄疫、宮崎で処分される牛や豚の映像を見てまた思った。間違っている、もう一つすべきことしてないじゃないか!。

続きを読む...

第61回:「デジタル教科書導入の動きと大学におけるICT教育」by 鈴木

ipadの発売を契機に、電子出版ブームが始まりそうです。

続きを読む...