2021年12月05日
閲覧人数

ゲスト 35人 と メンバー0人 がオンラインです

アナウンス
ブログ
法人サポート
お問い合わせ
948255
今日今日96
昨日昨日177
今週今週1234
今月今月845
あなたのIP:3.81.89.248
ログインフォーム

 
新着情報
閲覧トップ10

2021年度 理科実験教室petit(夏休み企画第2弾)が終了しました

夏休みの理科実験教室の第2弾となる理科実験教室petit(夏休み企画第2弾)を8月22日に開催しました。

今回の教室では、5分という短い時間でアイスクリームを作ろうという夏休みにピッタリなテーマで行うのですが、実はそれは単なる導入に過ぎず、真の狙いは、アイスクリーム作りを通じて、「なんで?」という疑問を持ってほしい。そしてその視点こそが、科学の発展を促すということを学んでほしいという点にあります。

授業スタート直後から、講師から様々な「なんで?」という疑問が出されることから始まって、子ども達からもいろいろな「なんで?」が連発して出さましたが、いろいろの「なんで?」で頭がパンクしそうになったところで、いよいよアイスクリーム作りが始まりました。

実験の間にも、氷に塩を入れるという話になると、すぐに子どもから「なんで塩を入れるの?」と質問が出て、5分間でアイスが作れるという現象だけでも、「なんで?」の気持ちはたくさん生まれることを実感できました。

完成したアイスを食べた後には、先ほど生まれた「なんで?」の疑問について、講師の先生が丁寧に説明してくれました。また、そこから話はどんどん進み、「なんで夜になると暗くなるの?」から始まって、最後には「なんで、宇宙の塵が集まって地球ができたの?」という難しい問題にまでなっていました。

夏休みの実験教室はこれで終了となりますが、子ども達にとっても充実した楽しい時間を過ごせたのではないかと思います。

<教室の様子>
親子理科実験教室

基礎科学研究所ホームページ

イ ベ ン ト 情 報
公 募 情 報

現在掲載記事はありません