2017年12月15日

 

市民と科学者の放射線コミュニケーションネットワーク勉強会

 

日  時:2018年1月26日(金) 14:30~17:00

場  所:ルイ・パストゥール医学研究センター 4階会議室
     アクセスはこちらをご覧ください

話題提供:坪倉正治(東京大学医学研究所特任研究員)

テ  ー  マ:南相馬の診療から見える、福島原発事故の健康被害の本体

話題概要: 福島第一原発事故後福島の南相馬市・相馬市に入り、ホールボディ検査や住民の健康管理に当たってきた、坪倉正治医師に福島原発事故のもたらした、実際の健康影響についてお話いただきます。放射線の影響、避難することの影響など、クライシス時、リスクコミュニケーションにおいて考えるべき問題や情報発信を続けていく重要性について、現場の実際の数字でお話いただきます。

参  加  費:無料

主  催:NPO法人あいんしゅたいん・(公財)ルイ・パストゥール医学研究センター