2018年08月15日

過去の情報(アーカイブ)

フィルタ
  • ロールモデル・セミナー

    放射線は怖い? 物理と生物を結ぶ女性科学者の対話

    「放射線は怖い」というけれど、何がどのように怖いのか、実は知らないこともたくさんあるのではないでしょうか。
    今回のセミナーでは、理系女性研究者のトップを走ってこられたお2人に、物理学(素粒子論)と生物学(免疫)という異なる研究分野からみた放射線について、また、理系女性研究者の生き方について、語っていただきます。

    ...
  • シリーズ 東日本大震災にまつわる科学 ー 第6回公開講演討論会

    日 時:2011年12月17日(土) 13時30分〜17時30分

    場 所:京都大学 基礎物理学研究所 湯川記念館 Panasonic国際交流ホール

    申 込:申込不要(どなたでもご参加いただけます)

    共 催:基礎科学研究所(NPO法人 知的人材ネットワーク・あいんしゅたいん附置機関)・日本物理学会京都支部...

  • 米国大学院留学説明会@大阪大学

    海外大学院への学位留学を志す学生を支援している米国大学院学生会による談を聞ける貴重な機会となっております。 今後アメリカ留学を検討されている方はもちろん、留学全般に関心のある方も気軽にご参加下さい。(本説明会は「関西地区大学国際化ネットワーク」による取組みの一環として、大阪大学以外(神戸大学、関西大学、関西学院大学)の学生にも公開されます。)

  • 第1回 VBL異分野融合カフェ

    大阪大学ベンチャービジネスラボラトリー(VBL)では、「大学・企業から幅広い専門分野の方々が集まって交流を図り、自分の研究が社会とどういうつながりがあるのか考えよう」という主旨のもと、定期的に『異分野交流カフェ』を開催する運びとなりました。第1回目は、以下の日程・内容で開催いたします。
    ぜひお誘い合わせの上、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

  • 平成23年度 知的財産ワークショップ~実践的な手法に基づく発明の本質の捉え方~

    この度、知的財産制度に対する意識と知識を高めるため、研究者向けの「知的財産ワークショップ」を下記の通り開催いたします。実験結果等から発明を把握する方法や把握した発明から上位概念化した発明などへ展開する手法をワークショップ形式で行います。(聴講のみの参加も可能)ぜひご参加ください。

  • キャリアセミナー 理系大学院生の多様な研究キャリア

    大阪大学では、平成23年3月に教育・情報室の下にキャリア形成教育検討WGを設置し、学部生及び大学院生がそれぞれ潜在的に持つ可能性を最大限に実現できるような教育の構築を目指し、国内外の大学で行われているキャリア教育の研究、本学のキャリア支援教育の現状確認、国内外の各種インターンシップ等を通じた実地教育の推進、キャリアパス開発支援の全学制度等の検討を進めて行く予定です。...

  • 法哲学若手漫談「たかじんのScience at the Bar」

    法哲学者から見た、科学の世界ってどんなものでしょう?
    福島第一原発事故は、科学の世界の複雑さ、不確実さを私たちに突きつけました。社会の様々な場所で、法と科学技術は交錯し、お互いが思いもよらない問題に直
    面します。
    今回のイベントは、科学について考えてみた法哲学の若手研究者2人による漫談形式で、そうした問題を会場のみなさんと考えてみるという企画です。...

  • 大阪大学核物理センター(RCNP)研究会 ー 核変換技術の展開 - 医用RI製造と核廃棄物処分

    原子力発電をめぐって、「基礎科学を支えてきた物理サイドは原子力をどう考えているのか」という声がよく聞かれるようになりました。当NPOが基礎物理学研究所と協力して企画してきた東日本震災の科学シリーズでも、こういう意見を会場からたくさんいただいております。

    今回の、大阪大学核物理研究センター(RCNP)の研究会は、こうした緊急の課題を深く掘り下げて今後の人類の道を探求しようという

    ...
  • 市民講演会「身の周りの科学から震災まで:寺田寅彦とサイエンスの今」

    日時:2011年12月3日(土) 13:30~17:30(開場 12:30)

    場所:中央大学駿河台記念会館

    プログラム:

     開場 (12:30)

    13:30~13:35 司会   内田麻理香...

  • ~ポスドク・ドクター就職フォーラム~ OBによる就職体験発表&企業と大学の交流会

    ポストドクター、博士後期課程から民間企業、特にスモールビジネスの企業に就職・内定したOBから企業選びや就活成功のポイントをお話いただきます。また、博士採用に積極的な企業担当者から「民間企業が求めるドクター人材の強み・魅力」をお聞きして、参加者同士の交流会を行います。
    企業採用担当者、大学関係者、ポスドク・ドクター在学中の皆様のご参加をお待ちしています。

  • 日本放射線影響学会第54回大会 市民公開講座 低線量被曝のリスクを科学する -福島原発事故を受けて-

    日 時:2011年11月19日(土) 14:00~16:15

    場 所: 神戸商工会議所会館(日本放射線影響学会第54 回大会A 会場)
        (〒650 ‒ 8543 神戸市中央区湊島中町6 ‒ 1 Tel. 078-303-5801)

    プログラム:座長:高橋千太郎(日本放射線影響学会第54 回大会長、京都大学原子炉実験所教授)...

  • 理工系(物理関連分野)人材のためのキャリアフォーラム

    2011年11月12日(於 神戸大)と26日(於 東大)に、理工系(物理関連分野)の院生・ポスドクを対象にしたキャリアフォーラムを開催致します。

    この企画は、物理系人材キャリアパス開発の際の一つの参考・指標にしていただける事を目的に開催されるものです。...

  • ティナ・シーリグ氏講演会「震災後の日本が創造的になるために」

    「20歳の時に知っておきたかったこと」の著者であり、NHK「スタンフォード白熱教室」で話題のティナ・シーリグ氏が来日。大阪大学での講演会が決定いたしましたので、お知らせいたします。
    スタンフォード大学で教鞭をとり、チャレンジ精神あふれる起業家を育ててきたシーリグ氏が、震災後の日本で創造的になるとはどのようなことなのかを語ります。

  • CLIC Cafe「現役弁理士の話を聞くチャンス!」

    現役弁理士の生の声を聞くチャンス!知財、弁理士の仕事に興味はありませんか?...

  • 2011年第5回(通算第16回)科学交流セミナー

    タイトル:「原子力事故以後の科学の行方」

    日 時:2011年12月10日(土) 14:00~17:00

    場 所:京都大学 基礎物理学研究所 湯川記念館 Panasonic国際交流ホール
        アクセスマップは

    ...
  • 2011年第4回(通算第15回)科学交流セミナー

    タイトル:「原子力事故の教訓」

    日 時:2011年11月12日(土) 14:00~17:00

    場 所:京都大学 基礎物理学研究所 湯川記念館 Panasonic国際交流ホール
        アクセスマップは

    ...
  • シリーズ 東日本大震災にまつわる科学 ー 第5回公開講演討論会

    日 時:2011年11月26日(土) 13時30分〜17時30分

    場 所:京都大学 基礎物理学研究所 湯川記念館 Panasonic国際交流ホール

    申 込:申込不要(どなたでもご参加いただけます)

    共 催:基礎科学研究所(NPO法人 知的人材ネットワーク・あいんしゅたいん附置機関)・日本物理学会京都支部...

  • 伝えよう!科学は楽しい!

    ...

  • “環境・エネルギー問題” セミナー

    3月11日に発生した東日本大震災ならびに福島原発事故は、いまだ収束の糸口が見えていません。そして今回の惨事によって、私たちはエネルギー需給を抜本的に見直すことを迫られています。いわば難局に立たされているわけですが、例えば、再生可能エネルギーの導入加速による地域活性化など、新たなチャンスもあるはずです。...

  • シンポジウム「企業研究者とワーク・ライフ・バランス」

    京都大学女性研究者支援センターでは、シリーズ私の仕事とキャリアデザインの第4回企画として、シンポジウム「企業研究者とワーク・ライフ・バランス」を
    開催します。
    企業研究機関における研究活動の現状と展望、職場における男女共同参画の進展について、女性研究者が講演・ディスカッションを行います。皆様、ご参加ください。