2017年12月18日

ロールモデル・セミナー

放射線は怖い? 物理と生物を結ぶ女性科学者の対話

「放射線は怖い」というけれど、何がどのように怖いのか、実は知らないこともたくさんあるのではないでしょうか。
今回のセミナーでは、理系女性研究者のトップを走ってこられたお2人に、物理学(素粒子論)と生物学(免疫)という異なる研究分野からみた放射線について、また、理系女性研究者の生き方について、語っていただきます。


日 時:2012年1月24日(火) 10時40分~12時10分

場 所:大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス C1棟学術交流会館 多目的ホール(堺市中区学園町1-1)

講 師:坂東昌子(NPO法人知的人材ネットワークあいんしゅたいん理事長・理学博士)
    宇野賀津子(財団法人ルイ・パストゥール医学研究センター基礎研究部インターフェロン生体防御研究室長・理学博士)

同時開催:10時~13時 放射線関連の展示と理系女子大学院生チームIRIS(アイリス)による研究ポスター発表
     13時~14時:放射線研究センター見学

受講料:無料

定 員:180名

申 込:Eメール・電話・Faxのいずれかで、名前・日中連絡可能な電話番号・住所をご記入の上、上記までお申し込みください
    (平成24年1月13日(金)必着)

申込・問合わせ:w-support[at]ao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。

主 催:大阪府立大学 女性研究者支援センター
共 催:大阪府立大学 地域連携研究機構 放射線研究センター

詳 細:http://www.osakafu-u.ac.jp/data/open/cnt/40/4547/1/evt20120124.pdf
    http://www.osakafu-u.ac.jp/other_event/evt20120124.html