2018年12月12日

過去の情報(アーカイブ)

フィルタ
  • シンポジウム「企業研究者とワーク・ライフ・バランス」

    京都大学女性研究者支援センターでは、シリーズ私の仕事とキャリアデザインの第4回企画として、シンポジウム「企業研究者とワーク・ライフ・バランス」を
    開催します。
    企業研究機関における研究活動の現状と展望、職場における男女共同参画の進展について、女性研究者が講演・ディスカッションを行います。皆様、ご参加ください。

  • シリーズ 東日本大震災にまつわる科学 ー 第4回公開講演討論会

    日 時:2011年10月23日(日) 13時30分〜16時30分

    場 所:京都大学 基礎物理学研究所 湯川記念館 Panasonic国際交流ホール

    申 込:申込不要(どなたでもご参加いただけます)

    共 催:基礎科学研究所(NPO法人 知的人材ネットワーク・あいんしゅたいん附置機関)・日本物理学会京都支部...

  • シリーズ 東日本大震災にまつわる科学 ー 第3回公開講演討論会

    日 時:2011年9月11日(日) 13時30分〜16時30分

    場 所:京都大学 基礎物理学研究所 湯川記念館 Panasonic国際交流ホール

    申 込:申込不要(どなたでもご参加いただけます)

    主 催:基礎科学研究所(NPO法人 知的人材ネットワーク・あいんしゅたいん附置機関)...

  • 輝け女の子! 母と娘の理科実験教室(公開講座)

    「理科大好き!」「実験っておもしろい!」という女の子を育てるためのヒケツを教えます。実験のポイント解説や、理科好きになるための家庭での取り組みなどについてお話しします。理数系はちょっと苦手...というお母さん、お父さん、学校の先生方もぜひご参加ください。


    日 時:10月9日  (日) 10:00~12:00...

  • 輝け女の子! 母と娘の理科実験教室

    「理科大好き!」「実験っておもしろい!」という女の子を育てるためのヒケツを教えます。
    初回・最終回は大人対象。実験のポイント解説や、理科好きになるための家庭での取り組みなどについてお話しします。理数系はちょっと苦手...というお母さん、ぜひご参加ください。
    2~4回目はお母さんと女の子だけの実験教室です。使った道具はお持ち帰りします。

  • 夏休み!天文学者と行く比叡山頂へ 星空観察ツアー

    期  日:2011年8月19日(金)

    集合時間:18時30分 叡山ケーブル八瀬駅

    終了時刻:21時 同駅帰着
     
    内  容:

    シリーズ 東日本震災にまつわる科学 ー 第2回公開講演討論会

    テーマ:地震国日本のこれから ~2011年東北地方太平洋沖地震の近畿地方への影響は~

    日 時:2011年8月7日(日) 13時30分〜16時30分

    場 所:京都大学理学部セミナーハウス

    ...
  • JCSD(科学進歩日本委員会)20周年記念企画「地震国の原子力発電を考える」

    日 時:2011年8月6日(土) 13:00~17:00

    場 所:京都大学医学部芝蘭会館稲盛ホール(京都市左京区近衛町 TEL:075-753-9336)

    プログラム:

    第1回 ポスドク・博士後期課程人材×オンリーワン研究開発型企業交流会 ~博士と企業の出会いの場~

    ポスドクター、博士課程後期の高度人材に興味のある企業が一同に終結する年間最大のイベントです。ポスターセッション形式で研究テーマやプロフィールをアピールできます。また、企業ごとにブースを設けて気になる企業と直接対話、互いの魅力を探ることができます。...

  • ポスドク、博士課程後期在学中の学生さんのための就職トレーニングワンポイントレッスン&相談会 @京都大学

    京都ジョブパークのキャリア支援サービスは、ポスドク・博士(後期)課程の皆様のキャリアデザインをサポートしています。
    この度、京都大学農学研究科・理学研究科の協力を得て、京都大学においてセミナー・就職相談会を開催することになりました。少人数で参加者同士の相互理解を深めながら実施します。
    企業就職を考える際には必須のテーマですので、ぜひご参加ください。

  • アルスタウンミーティング

    物理学者たちが立ち上げたアルスの会では、今回の東日本大震災に端を発した福島原発の事故を契機に、「科学者の社会貢献」について考え、原子力平和利用の将来について考えていくために、以下のような企画を立ち上げました。


    【アルスタウンミーティング開催計画

    ...
  • 科学技術シンポジウム「これからの科学技術イノベーション政策~日本の復興及び更なる発展に向けて~」

    我が国の科学技術政策は、重点分野の研究開発推進政策から、社会的課題の達成を目指した科学技術イノベーション政策へと、大きく方向を転換しつつ
    あります。特に、東日本大震災からの復興・再生が大きな課題となった今、科学技術が復興・再生にどのように貢献できるかが問われています。...

  • 公開シンポジウム「フォーラム:東日本大震災による生態系や生物多様性への影響-どれだけの影響があったのか、回復に向けて何を考えるべきか-」

    日  時:平成23年6月28日(火)13:00~17:00

    場  所:日本学術会議講堂(東京都港区六本木7-22-34)

    主  催:日本学術会議統合生物学委員会生態科学分科会・環境学委員会自然環境保護保全再生分科会

    後  援:日本生態学会

    開催趣旨:

    日本学術会議緊急講演会「放射線を正しく恐れる」

    東日本大震災後、放射能や放射線に関する様々な情報が大量に発信され、多くの国民は放射線の身体への影響等に関する漠然な不安を日々感じている。
    本緊急講演会は、放射線に関する第一線の研究者の講演並びにパネル討論により、国民へ現時点での正しい情報を伝え、国民の不安の解消を図るとともに、国民の放射線へのリテラシーの向上を図ることを目的とする。

  • シリーズ 東日本大震災にまつわる科学 ー 第1回公開講演討論会

    日 時:2011年7月3日(日) 13時30分〜16時30分

    場 所:京都大学理学部セミナーハウス

    申 込:申込不要(どなたでもご参加いただけます)

    主 催:基礎科学研究所(NPO法人 知的人材ネットワーク・あいんしゅたいん附置機関)...

  • 「第7回科学リテラシー講演会」~数字は言葉だ!~

    なごや科学リテラシーフォーラムイベント 「第7回科学リテラシー講演会」~数字は言葉だ!~

    概 要:

    企業見学・情報交換会

    独自の技術を持ち、京都の産業を支える研究開発型の企業を見学し産業界の現場で必要とされている人材ニーズを肌で感じてみませんか?
    人事、開発のトップとの交流も予定しています。多くの方のご参加をお待ちしています。


    日時:6月16日 9:30~16:00
       午前の部:高槻電器工業株式会社(EMS(半導体・電子機器受託)メーカー)...

  • CLIC cafe ~大手企業の研究部門を選んだ阪大若手博士の本音~

    産業界で活躍する若手博士人材と膝を交えて語り合う企画として「CLIC Cafe」を開催します。

    阪大で博士号を取られバイオ系の研究キャリアを持ち、現在はセイコーエプソン株式会社で主任研究員として活躍される上原雅行氏を囲み、「産業界を目指した理由」「大手企業が博士に期待していること」など、「生の話」を対話形式で伺います。...

  • 2011年第3回(通算第14回)科学交流セミナー

    タイトル:「京1000年の天文学を探訪しよう」

    日 時:2011年6月11日 14:00~

    場 所:京都大学 基礎物理学研究所 湯川記念館 Panasonic国際交流ホール

    講演者:小山勝二 (京都大学名誉教授)

    要 旨:

    学校の先生のための放射線勉強会

    東日本大震災に被災された皆さまに,心よりお見舞い申し上げます。 福島の原子力発電の事故に関連して風評被害が出ていることに教員一同,心を痛めております。
    東京大学理学部では,小学校,中学校,高校の先生方を通じて,児童,生徒さん,各家庭で放射線,放射能について適切な考えをお持ちいただく基礎知識を提示する「学校の先生のための放射線勉強会」を開催いたします。

    ...