2018年12月19日
閲覧人数

ゲスト 41人 と メンバー0人 がオンラインです

アナウンス
ブログ
法人サポート
お問い合わせ
666022
今日今日3
昨日昨日338
今週今週678
今月今月5911
あなたのIP:34.235.127.68
ログインフォーム

新着情報
閲覧トップ10

2018年おもしろ算数塾Step編第2回を開催しました

9月16日に、京都大学理学研究科セミナーハウスにて、2018年おもしろ算数塾Step編第2回を開催しました。

このStep編は、 “体感する統計学” をテーマに、4月に始まったHop編を皮切りに8月の夏休みに実施するJump編までの計6回の中2回のコースでしたが、悪天候により2回開催が延期され、先にJump編が終了してしまうというトラブルに見舞われたものの、今回無事開催することができました。

 テーマは「グラフで見える新たな世界」です。第1回の講座で紹介した「ヒストグラム」の復習から始め、棒グラフ・円グラフ・折れ線グラフなどのグラフを学習しました。 またそれぞれのグラフの特徴や違いについても学習しました。
グラフを正しく読み取るためのクイズによってそれぞれのグラフについてよく学んだところで、「グラフ神経衰弱」というゲームを行い、グラフの読み取りの練習を行いました。グラフ神経衰弱は、グラフとその内容の説明が書かれたカードを用い、グラフと説明が合致するものを探すゲームです。非常に盛り上がり、みんなで遊びながらグラフの読み取りを学びました。
授業の最後には、自分に都合のいい情報だけを抽出し、本当のこととは異なる印象を与えることができることも紹介し、グラフを見る際にはその裏にどんなデータがあるのか考える必要があることを紹介しました。

講座終了後、Hop編・Step編・Jump編の計6回全ての講座を受講した子ども達に対し、「統計マスター認定証」の授与式が行われました。
NPO法人あいんしゅたいん名誉会長である佐藤文隆氏より、全講座受講者の一人一人に認定証が授与され、一緒に残ってくださった他の子ども達と保護者の皆さんからも大きな拍手で祝福を受けていました。

順番は前後しましたが、今回をもっておもしろ算数塾“体感する統計学”のコースは全て終了となりました。

<大川真澄先生>
 
<教室の様子>

  

<統計マスター認定証授与式の様子>
親子理科実験教室

基礎科学研究所ホームページ

大人のための科学教室

イ ベ ン ト 情 報

科学交流セミナー 「ロボット時代の創造」

科学交流セミナー 「ロボット時代の創造」

ロボット・人工知能が活躍する時... 続きを読む

公 募 情 報

現在掲載記事はありません