2019年08月18日
 
< 講 座 案 内 >



 
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください
実験教室の様子をご覧ください






< 受 講 申 込 >
 
< 会員入会ご案内 >

< 実験教室ギャラリー >
実験教室の様子を、簡単な動画と写真で紹介しています
 
< 実 験 教 室 動 画 >
実験教室のダイジェストを動画で閲覧できます(受講生限定:要パスワード)
 
< Q & A >
みなさまからの科学に関する質問にお答えしております
 

 

お 知 ら せ
 
受講料に関するご理解のお願い
当法人の実験教室は、2010年の開始以来、9年間にわたり受講料の値上げを行わずに開催してまいりました。
しかしながら、2014年の消費税8%への増税に続き、2019年より10%への増税が決定したこともあり、このままの収支状況では実験教室を継続するのが困難となるおそれが生じてきました。
そこで、やむを得ず、2019年度より1講義あたり500円の値上げを実施させていただきます。
今後も、「理科好きの子ども達を育て、将来の科学技術発展に貢献する」という開催趣旨の下、より魅力的な講座を開催していきますので、上記の運営事情をご理解の上、何卒ご容赦くださいますようお願いいたします。

なお、これに伴い、今年度より会員入会特典の1つである受講料割引率を拡大し 会員の方はよりお得に受講いただけるよう改定いたしますので、受講いただく場合は会員にご入会いただくことをお勧めいたします
   
● 2019/08/13 2019年度親子理科実験教室(夏休み集中コース第2弾)の受講申込受付を締切りました。
● 2019/08/07 2019年度親子理科実験教室(秋の特別企画)の参加者募集を開始しました。
● 2019/06/24 2019年度親子理科実験教室(夏休み集中コース第2弾)の受講生募集を開始しました。
● 2019/06/04 2019年度親子理科実験教室(夏休み集中コース第1弾)の受講生募集を開始しました。
● 2019/05/23 受講申込が定員に達したため、2019年度親子理科実験教室(6月開講コース)の受講申込受付を締切りました。
● 2019/04/29 2019年度親子理科実験教室(6月開講コース)の受講生募集を開始しました。
● 2019/04/28 受講申込が定員に達したため、2019年度親子理科実験教室(5月開講コース)の受講申込受付を締切りました。
● 2019/03/18 2019年度親子理科実験教室(5月開講コース)の受講生募集を開始しました。
● 2019/02/26 親子理科実験教室をサポートする学生アシスタント・ティーチャー(通称 “AT” )の募集案内のページに、参加学生の声を追加しました。ぜひご覧ください。
● 2019/02/01 親子理科実験教室をサポートする学生アシスタント・ティーチャー(通称 “AT” )を新規に募集します。詳細は募集案内のページをご覧ください。
古い記事を読む...