2022年10月03日

科学とは・・・(ブログ その164)

今年ももうすぐ終わりですね。この2021年を終えるにあたってうれしいことがありました。今回の理科実験教室petit(クリスマス直前企画)の講師に挑戦して下さった岩本深友さんのお母さま(Iさん)から、以下のようなメールをいただきました。

約10年前に娘といった実験教室(ウイングス京都での実施)で先生のお話を聞き、感銘したのをついこの間のように覚えております。私事になりますが、私は看護師を経て養護教諭(保健室の先生)となり、当時小学校に勤務しておりました。あの時のお話がその後の自分の仕事に大きな影響を与えたことは間違いありません。その当時書いた原稿が残っていましたので、拙い文章ですがよろしければご一読ください。
※ クリックすると、拡大画面にてご覧いただけます

その感動を、今回坂東先生にお伝えできる機会を得て娘にも感謝しています。実験好きの彼女のおかげで、私もたくさん勉強させてもらい、学校の子どもたちへの保健指導にも随分役立てさせてもらいました。現在は学校現場を離れていますが、職務に対する姿勢の1つとして科学的根拠やその思考を持つことは大事にしています。先生方がされている本格的な科学とはレベルが違いすぎますが、身の回りにたくさんの科学があることに気づき、その考え方や根拠を知ることは自分のからだや健康を守るための行動変容につながる大きな要素であり、生きる力を育むことだと思っています。また、機会があれば子どもたちに伝えていきたいと思っています。娘がご縁でお仕事を手伝う(講師を務める)ことで、素晴らしい先生方とのご縁に感謝しています。

 坂東からIさんに・・・

はじめまして!というか昔お目にかかっていたのですね!メールありがとうございました。そうでしたか。そういえば一度、そんな会で話したことがありました。懐かしいです。また添付の文章を読ませていただきました。そういえば、私も同じころ、川島みどりさんのことを書かせていただいたことを思い出しました。

人間にやさしい科学(ブログその11)

このお話はとても素敵なお話です。このブログを書いたころは、確か看護学会の「一般社団法人」として登録したことを記念した創立記念集会でした。その会合では、沢山の素敵な女性たちとお逢いしました。「看護を科学に!」という目標を掲げた素晴らしい創立州会でした。そこで、なんと、そして川嶋みどりさんにもお会いできたのでした。そこではナイチンゲールの評価にも拘って、川島みどりさんからたくさんのことを学んだことを思い出します。深友さんともども、これからいろいろな行事に取り組む計画を立てたいですね。例えば「料理の科学」なんて、どうでしょう。とても素敵なお便り感激です!
こうして10年前のつながりが今も生きていることを知り、日ごろの疲れが一瞬にして吹っ飛んだ思いでした。

Iさんから坂東に・・・

ご丁寧にお返事をいただきありがとうございます。先生の科学に対する熱い思いを娘からも聞いておりましたが、メールを読んで改めて感じました。本当に素敵です。それから、先生のお話を聞いたのはウイングス京都での女の子の実験教室でしたが、それをきっかけに「NPOあいんしゅたいん」を知り、こちらの親子実験教室で何回か講座を受けさせていただきました。娘は「あいんしゅたいんの卒業生」で間違いないです。娘はいろいろな実験教室に通いましたが、学校の理科はあまり得意にはならず文学や史学が好きになりました。しかし、なぜか大学は文学部ではなく心理学を専攻したら、実験が中心の学問だと知り、また白衣を着て実験することになったことに、「やっぱり小さい頃の実験好きが影響しているのかな」と笑っていました。

こういうお話を聞くと元気が湧きます。NPOの運営は、このコロナ禍の中で大変ですが、今年のうれしかった1つが、こういうめぐり逢いがあり、心が通じ合うと、とても励まされます。私の理想は、大人も子供も市民も科学者も一緒になって科学を作り上げることです。楽しくなってきました。素敵なお母さんと娘さんを知ったこと、ほんとにうれしかったです。お母様は、「講師が初めてとはいえ参加費を払ってきていただいている子どもたちに下手なことはできないので、できる限りの準備はしたのではないかと思います。結果的に喜んでいただいていたのなら、本当に良かったです。」ということで、粘り強く準備を進められた様子が身に沁みました。

本日、実験教室の動画を見せてもらいました。参加した子どもたちの様子や答えがかわいくて、また、娘がこれくらいの時のことを思い出し、懐かしかったです。加えて、先生のお元気そうな姿も拝見できよかったです。(I)

コロナ感染の一休み、子供たちも事務所に来てご一緒に楽しめたことも、きっと天が岩本さんの努力に拍手を送りたかったのではなどとクリスマスの前に思うこの頃です。岩本ファミリーの素敵なプレゼント、ありがとうございました!

子供たち!科学を家族で楽しみながら、みんな元気でお正月を迎えてくださいね!