2017年05月26日

「We love ふくしま」プロジェクト 2013
~ ホールボディカウンター検診車派遣の実現、及びそれに伴う各種イベントの実施 ~

 <開催にあたって>

この度、私たちの願いがかない、福島県からホールボディカウンター車が初めて派遣されます。京都府庁と福島県庁のおかげです。改めて感謝したいと思います。

放射線の影響については、多少はパニック状態を脱したとはいえ、大混乱の中で正しい情報が届かなかったために、いまだに何を信じていいかわからない状況が続いています。まだまだ健康に関する不安と将来の生活についての悩みは尽きないと思います。
皆さんとご一緒に正確な情報を基にして判断できるよう、疑問や悩みを共に考え、共に学ぼうではありませんか。福島県の方だけではなく、京都の方も、他府県から避難されている方も、みんなつながって前進しましょう。そして、各々の立場から、自ら進むべき方向をしっかり見定め、歩みましょう。

「We Love ふくしま」プロジェクトでは、京都府庁のパートナーシップ研修室に交流の場を設けています。そこでは、東日本大震災復興サポート協会を中心に「よろず生活コンサル」コーナー、お医者さんを中心に「よろず健康相談」コーナー、若者たちは子供たちのために「おもしろサイエンス」コーナーを、高校生はしっかり学んだ放射線やエネルギー問題など、沢山のコーナーがあります。また、市民と科学者が一緒に作った「ホールボディカウンターって何が分かるの?」というパンフレットもあります。ほっこりはんなり、お茶を飲みながらご一緒に話し合う機会を設けてお待ちしています。

ここに集まったいろいろな団体は、福島県民も関西の市民も、医者も科学者も、同じ思いで今度の検診を一つの力にしていきたいと考えています。都合で全日程をカバーすることはできませんでしたが、パンフレットや本などいろいろなグッズもそろえ、また、お互いに出し合ってお菓子や飲み物も用意して、気楽におしゃべりできる場を設けています。どうかお子様も一緒においでください。心よりお待ちしています。

参加料は無料、予約も不要ですので、ご家族・ご友人お誘い合わせの上、お気軽にご参加下さい。


☰ スケジュール ☰

日 程 午  前 午  後 紙 芝 居
13日(金)  よろず生活コンサル
 よろず健康相談
 いやしコーナー(心人)
 寄ってみっぺカフェ
 よろず生活コンサル
 よろず健康相談
 いやしコーナー(心人)
 寄ってみっぺカフェ
午前 随時
14日(土)  よろず生活コンサル
 よろず健康相談
 いやしコーナー(心人)
 おもしろサイエンスコーナー
 寄ってみっぺカフェ
 よろず生活コンサル
 よろず健康相談
 いやしコーナー(心人)
 おもしろサイエンスコーナー
 寄ってみっぺカフェ
なし 
15日(日)  よろず生活コンサル
 よろず健康相談
 いやしコーナー
 おもしろサイエンスコーナー
 寄ってみっぺカフェ
 よろず生活コンサル
 よろず健康相談
 いやしコーナー
 おもしろサイエンスコーナー
 寄ってみっぺカフェ
午前・午後 随時
16日(月)  よろず生活コンサル
 よろず健康相談
 いやしコーナー
 寄ってみっぺカフェ
 よろず生活コンサル
 よろず健康相談
 いやしコーナー
 寄ってみっぺカフェ
午前・午後 随時

☰ イベントコーナー紹介 ☰

コ ー ナ ー イ ベ ン ト 内 容 担 当
 よろず生活コンサル  ● 悩みごと何でも相談室
 ● 健康相談調整会
 ● 災害災害復興住宅案内
 東日本大震災復興サポート協会
 東日本大震災滋賀県避難者の会
 よろず健康相談  ● 子供の甲状腺・嚢胞治療
 ● ガンの危険性
 ● 家族と自分の健康
 ルイ・パストゥール医学研究センター
 京都府立医科大等の有志医療グループ
 おもしろサイエンスコーナー  ●「おもしろサイエンス」キッズコーナー
 ● 手品じゃない!不思議実験ショー
 ● ポスターでみるサイエンス
 ● エネルギー・放射線のこと
 ● ホールボディカウンターとは
 京都光華高等学校
 京都放射線教育研究会
 京都大学同位元素総合センター
 京都大学チーム若者
 いやしコーナー  ● ハンドマッサージ
 ● リラクゼーション
 心人プロジェクト
 寄ってみっぺカフェ
(はんなりほっこりコーナー)
 ● コーヒーとお菓子
 ● おしゃべり
 知的人材ネットワーク・あいんしゅたいん
 紙芝居コーナー  ●「安達ケ原の鬼婆」
 ●「足長手長」
 ●「屁っこき嫁っ子」
 伊藤早苗氏

※ 各コーナーのリンクをクリックすると、コーナーの詳細情報ページに移動します

☰ 参加団体 ☰

共催・協力: NPO法人 知的人材ネットワーク・あいんしゅたいん   (A)
  一般社団法人 東日本大震災復興サポート協会 (B)
  京都光華高等学校(SPP採択校) (C)
  京都女子大学現代社会学部の有志教員・学生グループ (D)
  京都大学同位元素総合センター (E)
  京都大学チーム若者 (F)
  京都放射線教育研究会 (G)
  京都府立医科大等の有志医療グループ (H)
  財団法人 ルイ・パストゥール医学研究センター (I)
  心人プロジェクト (J)
  東日本大震災滋賀県避難者の会 (K)
     
後   援: 京都新聞社  

☰ 問い合わせ ☰

NPO法人 知的人材ネットワーク・あいんしゅたいん(統括責任団体)

〒 606-8317 京都府京都市左京区吉田本町 5-14
TEL:075-762-1522 FAX:075-762-1523


<フォローアップ講演会>

ホールボディカウンター検診による検査結果は、1ヶ月程度あとに、直接ご本人に郵送にて送付されます。このとき、いろいろな質問があると思いますので、以下のような企画を考えています。

日 時:2014年2月2日 午後1時~4時

場 所:京都大学基礎物理学研究所、ないしは京都大学理学部セミナーハウス

内 容:「食品の安全について ~ コープ福島の陰膳調査の結果、福島の食品事情 ~」
             佐藤理(コープ福島理事・福島大学)
                  
    「放射線の影響と内部被曝」 中島裕夫(大阪大学医学部)(交渉中)

詳細が決定しています。こちらをご覧ください。