2017年11月25日

研究会ニュース

講演者による論文アップロードの方法について(研究会ニュース No. 6)

講演者の皆さまへ・・・講演論文をアップしてください

原稿をアップロードするHPが完成しました。以下、原稿をアップロードする方法をお知らせします。

まずアップロードするファイルはPDFファイルです。PDFに変換してください。なお、ファイル名は、指定されたファイル名にしていただくようお願いします。
手順としては、例えば真鍋の場合、

1) http://www2.yukawa.kyoto-u.ac.jp/2012NBP/index.php?2012NBP にアクセス
2) 「真鍋坂東ファイル削除」 をクリック
選択肢で「削除」を選び、パスワードを入力
「実行」 認証にID, パスを入力、「凍結解除」
3) 画面上のメニューの中の「添付」をクリックして アップロード
自分に割当てられた ファイル名のPDFをPC側に用意しておき、「参照」で選択
管理パスワードに同じパスワードをタイプし、「アップロード」をクリック
4) 画面上のメニューの 「凍結」 をクリックし、パスワードをタイプして「凍結」を行い、悪意のある第3者が書き換えられないようにする(くれぐれも「凍結」を忘れないようにお願いします)

なお、IDとパスワードはメールでお知らせしたとおりです。

注意事項: 他人のファイルを削除してしまわないように気をつけてください
単に「削除」というリンクではなく、「千葉ファイル削除」など 名前をリンクに入れたのは 誤削除を防ぐためです。マウスポインタがちょっとずれて上の人の削除ボタンを押してしまったりなど、有り得ることですので、十分注意してください。パスワードが同じなので他の人のファイルも削除されてしまいます。割り当てられた論文の名前は添付ファイルのとおりですのでご参照ください。

うまくいかない人は下記までご連絡ください。

"真鍋勇一郎" manabe_y[at]see.eng.osaka-u.ac.jp([at]を@に変更してください)