2017年08月22日

これは、「親子理科実験教室(秋~冬コース)第3回」で山下芳樹先生(立命館大学 産業社会学部 子ども社会専攻・教授)が子供たちに向けてお話しされたものです。
山下先生は、サイエンスEネットの理事長であり、親子理科実験教室の運営にもご協力いただきました。立命館大学の教職課程で多くの将来の先生になる若者たちの指導に熱心に取り組んでおられ、秋の親子理科実験教室では、先生のお計らいにより立命館大学の学生達にTAとして参加いただきました。

今回は「ラジオから音が聞こえる仕組み」の解説です。内容を5回に分けてお届けします。
音が出る仕組み、音を届ける方法、その中で電波にして届ける方法とそれを受け取る仕組みなど、分かりやすく優しい言葉でお話しされます。