2017年06月23日

市民講演会「身の周りの科学から震災まで:寺田寅彦とサイエンスの今」

日時:2011年12月3日(土) 13:30~17:30(開場 12:30)

場所:中央大学駿河台記念会館

プログラム:

 開場 (12:30)

13:30~13:35 司会   内田麻理香
13:35~14:15 伊藤智義(千葉大学教授) 「科学者の自由と勇気」
14:15~14:55 近藤 滋(大阪大学教授) 「キリンの模様がつなぐ物理学と生物学」

休憩(15分)

15:10~15:50 松下 貢(中央大学教授) 「フラクタルの目で自然を見る」
15:50~16:30 石橋克彦(神戸大学名誉教授) 「地震列島の原発」

休憩(10分)

16:40~17:25 パネルディスカッション 「寺田寅彦から学ぶ社会との関わり」

閉会 (17:25~17:30)

参加の申し込みはこちらからお願いいたします