2017年11月25日

おもしろ算数塾 2017 第4回(終了)

クリックすると拡大画像でご覧いただけます

親子理科実験教室のスピンオフ企画”おもしろ算数塾”。
2017年に入ってから1月と2月に計3回実施してきましたが、親子理科実験教室の秋の特別企画として、10月と11月に開催することとなりました。

2017年度第4回目となる今回のテーマは、 ”知ってびっくり!単位の秘密”

「500km」と言われたとき、この中で単位と呼ばれるものはどれだと思いますか?
この質問に正確に答えることは大学生や大人でも意外と難しいものです。
なぜなら私たちは普段から単位というものに意識を使っていないからです。

一度、単位というものに意識を向けると、私たちの身の回りはたくさんの単位であふれていることに気づきます。
小学校での単位の学習といえば算数に出てくる「距離」と「速さ」と「時間」の計算です。
皆さんはこの計算方法を「は・じ・き」などと暗記してはいないでしょうか?単位の計算は子ども達がいずれ出会うであろう数学や科学などで頻繁に出現します。
しかし、学校では単位というものにしっかり焦点をあてて学ぶ機会はめったに用意されていません。暗記には限界があります!!

一度単位についてきちんと理解し、やみくもに暗記する学習から脱却しましょう。
今回は基本的な単位の変換計算をしたり,実際に世の中にあるおもしろい単位の使い方なども紹介しながら単位を身近に感じてもらいます。

今回のこの教室は受講料を無料で実施いたします。皆さまのご参加お待ちしています!!


テ ー マ:知ってびっくり! 単位の秘密

講  師:小伊藤草太(京都工芸繊維大学 工芸科学部 生体分子応用化学過程 4回生)
     川端庸平 (関西大学3回生)

サポート:坂東昌子(NPO法人あいんしゅたいん理事長)        

対  象:小学4年生以上

  内容的には4年生以上の小学生を対象としていますが、関心・意欲のある低学年の小学生も受講いただけます。また、高校生・大学生はもちろん、大人の方でも楽しめる内容となっています。
  この講座では、必ずしも保護者同伴の必要はありません。
また、保護者の方も一緒に受講生として参加いただくことができますが、この場合はお子様とは別に受講申込をしていただく必要があります(単なる同伴の場合は、別途の受講申込は必要ありません)。

募集人数:定員30名(定員に達し次第、締め切ります)

開  催  日:2017年10月15日(日)

時   間:10時00分~12時00分

場  所:京都大学理学研究科セミナーハウス

    印刷
  ※ クリックすると地図が拡大します   アクセスマップはこちら 10 の建物)

受  講  料:無料 ※但し、教材費及び保険料として1,000円を当日受付にてお支払いいただきます

申  込:定員に達したため、受講申込受付は終了しました

ご 注 意: 教室の様子は撮影いたします。撮影した映像の一部は電子教材として使用し、インターネット等の媒体を通じて公開させていただく場合があります。公開に際しては、可能な限り肖像権に配慮した編集を行いますが、実験教室という性格上、映り込みが生じる点はご了承ください。

共  催:NPO法人 知的人材ネットワーク・あいんしゅたいん 物理学会京都支部

備  考:北部大学構内には駐車スペースがございませんので、公共交通機関のご利用をお願いいたします