2017年09月21日

JEINET 理科実験コース 第2回「磁場の理解」

日 時:2011年7月31日(日) 10:00~15:00

場 所:京都大学理学部セミナーハウス

プログラム:

10:00~12:00 親子理科実験教室見学
       テーマ:「電気・磁気の性質」 講師:松林昭先生(滋賀学園中学・高校特任講師)

12:00~13:00 低温物質科学研究センター見学
       解説:「低温の世界」 水崎隆雄先生(京都大学名誉教授)

13:00~14:00 食事休憩(セミナーハウスにて持参したお弁当などを食べていただいても構いません)

14:00~15:00 講義:「電気と磁気の関係を読み解いた歴史」 坂東昌子(NPO法人あいんしゅたいん 理事長)
       講師を囲んでの意見交換・レポート作成      

備 考:

当日は、親子理科実験教室が行われます。

研修会受講生として登録された方は、親子理科実験教室の実際の流れを事前に理解し、その後、教室で実験の流れや指導の方法を観察して、子供たちが理解を深める様子を観察します。また、必要に応じてTAをサポートして体験学習をします。
昼食後、14時より1時間、まとめのための研修会を行い、実験指導及び解説を聞いて、科学普及の立場からのまとめを簡単なレポートにして提出していただきます。

また、夏に実施する第3回(8月13日)・第4回研修会(8月14日)の説明も行います。