2017年09月25日

国立科学博物館サイエンスコミュニケータ養成実践講座 サイエンスコミュニケーション (SC) 1受講生募集

この講座は,理論と実践を通じて4つの資質・能力(深める・伝える・つなぐ・活かす)を総合した「つながる知の創造」を目指しています。
サイエンスコミュニケーションの考え方を学び,一般の人々と科学技術をわかりやすく語り合うための資質・能力(コミュニケーション能力)と習得する「サイエンスコミュニケーション(SC)1」と,専門家。一般の人々それぞれの立場から科学技術をとらえ,人と人をつなぐ資質・能力を習得する「サイエンスコミュニケーション(SC)2」の2つの科目からなります。今回は,SC1の募集となります。


対  象: 理系大学院生(社会人は相談に応じます)
会  場: 国立科学博物館(上野地区) 
開講期間: 平成22年7月20日(火)~8月30日(月)のうち16日間
募集人数: 20名程度
受 講 料: 60,000円(大学パートナーシップ入会校の学生は,30,000円)
応募方法: 国立科学博物館のホームページからお申込願います。
募集締切:平成22年6月18日(金)まで

※ 申込み、カリキュラム内容など、詳しくはこちらをご覧下さい。
※ 受講決定者には、6月30日(水)までに、メールにて受講の可否を通知し,後日受講決定者には受講決定通知書を発送いたします。