2017年05月24日

サロン・ド・科学の探索から(ブログ その122)

1.サロン事始

サロンというとなんだか華やかで文化のにおいのするイメージがあります。私達のNPOあいんしゅたいんがサロンを始めたのは、JSTの科学コミュニケーションに「サロン・ド・科学の散歩」を提案して、採択されたことに始まります。

続きを読む...

科学者の信頼を取り戻そう!~ ワイズ博士との出会い(ブログ その121)

今、私たちは、「Wolfgang Weiss 博士 講演会」を開く準備で忙しくしています。

ど き:5月28日午後3時~5時
ところ:京都大学北部総合教育棟 益川ホール

続きを読む...

広島・長崎から70年 ~パグウォッシュ会議勉強会にいらっしゃいませんか~(ブログ その120)

1.ビキニ水爆事件から始まったラッセル・アインシュタイン宣言!

1954年3月1日、ビキニ環礁での水爆実験で、マグロ漁船・第五福竜丸をはじめとして多くの漁船が死の灰を浴び、日本中が再び放射線の脅威にさらされたことは、ご存じの方が多いと思います。このときは、広島型原子爆弾約1000個分の爆発力(15Mt)をもつ水爆実験でした。そして半年後、久保山愛吉氏が亡くなられました。当時、湯川秀樹先生は読売新聞に次のように書いておられます。

続きを読む...

We love ふくしま in 関西を終えて(ブログ その119)

We love ふくしま in 関西「私はわたし、きれいは自信、自分を輝かせる化粧を学ぶ」を開催しました。総勢19人!

続きを読む...

2015年1月25日開催「サロン・ド・科学の探索」第2回の報告(ブログ その118)

この日のタイトルは「戦時下の日独の原子核研究」で、ちょうど東京から京都に来られていた政池明さんに話題提供していただきました。参加者は講師も含めて21名でした。次々と新しい驚きをもって知る新事実を、みんなドキドキしながら聞きました。

続きを読む...

艸場さんとの会話『安倍首相から「日本」を取り戻せ!!』(ブログ その117)

坂 東 「艸場さん。データ集、だいぶ完成のときが見えてきましたね。沢山の人が待ってますよ。市民が科学者・専門家に質問し、中身を理解しながら原稿を修正するこの行き来、何度ぐらいやったのかなあと思って今までのメールを勘定してみたら、1200回以上やりとりしてますねえ。新しくお願いした人も含めると、執筆者は14人で50本近くの原稿です。1つの原稿について20回以上メールのやり取りをしている計算よね。」

続きを読む...