2017年04月27日

電流が作る磁石の力(EM-I-01)

<電流が作る磁石の力>

 

電流が流れると、その周りに磁界(磁場)が出来ることを発見したのはエルステッドです。この発見の歴史は、杉原先生のお話(EM-TA-S-03)に出てきます。ホントにびっくりしたのですね。
ここでは、杉原先生が工夫して作られた大電流電線「パスカル電線」を使って、実際に電流が流れたときに方位磁針がどちらを向くか調べてみましょう。紙など
の上に鉄粉を振りかけたものを近づけて、電線の周りにどんな磁界ができているかを見るのも良いでしょう。