2017年05月27日
閲覧人数

ゲスト 95人 と メンバー0人 がオンラインです

アナウンス
ブログ
法人サポート
お問い合わせ
453944
今日今日0
昨日昨日382
今週今週2127
今月今月10603
あなたのIP:54.145.71.49
ログインフォーム

新着情報
閲覧トップ10

2011年度親子理科実験教室(春~夏コース)第3回を開催しました

7月31日(日)、親子理科実験教室(春~夏コース)第3回を京都大学理学部セミナーハウスにて開催しました。

今回の講師は松林昭先生です。
「電気を流して磁石を作ろう」というテーマのもと、水平・垂直に置いた、あるいは輪っか状に巻いた電線の上や下、中や周りに方位磁針を置き、電流を流すと方位磁針の針がどちらを向くのかを実験することで、磁界の性質を調べるなどしました。

また、今回のオプションツアーの行き先である「低温物質科学研究センター」の前所長、水崎隆雄先生(京都大学名誉教授)より、実験教室終了後、セミナーハウスにて低温の世界についてのお話しをしていただき、液体窒素を使った演示実験を行っていただきました。

第4回は「磁石を動かして電気をつくろう」というテーマで、8月28日(日)に、同じく京都大学理学部セミナーハウスにて開催いたします。お楽しみに!

<松林昭先生>

<実験教室の様子>

<オプションツアー:演示実験>

【注意】 これは、安全性を十分確認しておられる水崎先生だからこそできる技です
液化窒素は非常に低温で低温やけどの恐れもありますから、絶対にまねしないでください
親子理科実験教室

基礎科学研究所ホームページ

大人のための科学教室

イ ベ ン ト 情 報
公 募 情 報

現在掲載記事はありません